気象庁防災情報過去情報データベース

全般気象情報(過去情報)

このイベントで新しい情報
リストに戻る

次の情報>

高温に関する全般気象情報 ≪第1号≫

2019年05月23日15時00分発表 気象庁予報部発表

(見出し)
北日本では、26日から27日にかけて、最高気温が33度以上となり、東日本と西日本は、26日は、最高気温が35度以上となるところがあるでしょう。熱中症など健康管理に注意してください。

(本文)
 北日本から西日本にかけては、期間の前半は高気圧に覆われて晴れるところが多いでしょう。  このため、北日本は、26日から27日にかけて、最高気温が33度以上となるところがあるでしょう。  また、東日本と西日本は、26日は、最高気温が35度以上となるところがあり、27日にかけて広い範囲で真夏日になるでしょう。  暑さに慣れていない時期に真夏並の高温が予想されるところがあるため、熱中症などの健康管理に注意してください。 [補足事項等]  地元気象台の発表する地方高温注意情報や府県高温注意情報等に留意して ください。

警報や注意報に先立って注意を呼びかけたり、警報や注意報の内容を補足するために発表します。